また食べたいという味

チキンラーメンのアレンジというレシピをみつけました。
麺に味がついているので、普通にお湯を入れて3分後に麺とスープをわける。
麺の方に卵の黄身だけを入れて、刻みネギを入れて混ぜると少しカルボナーラ風になります。
最初はもっと濃厚かと思ったらそうでもなくて、食べているうちにあきてしまうチキンラーメンというイメージがなくなりました。
わけておいたスープには卵の白身だけを入れて食べることが出来る。
ただ、このスープが濃いので私は捨てたりお湯を足したりしましたが最後までは飲み切れませんでした。
なんとなく、つけめんにして食べたりしたのですがそうすると通常のチキンラーメンですね。
ちょっとめんどくさいですけどまた食べたいという味になりました。

日光と近視の深い関係

2020年には世界で25億人が近視になるとされています。
日光は健康な体を目覚めさせるもので浴びないと骨粗しょう症、サルコぺニアという筋肉が少なくなる病になる。
ビタミンD不足が近視になり失明につながります。
バイオレットライトは太陽光に含まれている光の一種で外線とブルーライトにはさまれている。
バイオレットライトは近視を抑制する!
2時間は外出、日陰も反射などで光を浴びれるし曇りの日も紫外線と同じようにありますので良い。
今の眼鏡はバイオレットライトをカットしてしまうものが多いが画期的な眼鏡が開発されています。
白内障汚の原因になる紫外線はカットしてバイオレットライトは通すものなんですって。
ブルーライトばかり気にしていましたが今後はこちらも気にするべきですね。

国際ロマンス詐欺

国際ロマンス詐欺なるものがあるそうです。
Facebookで知り合う外国の人にそんなに夢を見るものですかね・・・。
難病を患う彼女は癒されたそうで、はげますために歌を歌う詐欺師。
電話越しに過剰な恋愛感情。外国人っぽいですね。(笑)
私としてはチュッチュって音とか気持ちが悪いですが。
騙されてしまったのは64歳の女性で1200万円を一度も会ったことがない人に送ってしまいました。
愛を伝えたあとに金を要求するっておかしいでしょう。
直接会いに行ったら、自分は詐欺師だ、アフリカ出身で生活に困っているのでお金が欲しいと言ってきました。
おいおいおい。謝ってすぐにお金を要求する意味が分からない。
世界的に横行していて被害額は200億円を超えている詐欺です。

何か楽しい予定を入れましょう

仕事が休みの日の夕方あたりから、明日からの仕事を思うと憂鬱になりますよね。
仕事が大好きだし早く同僚に会いたいって人はなかなかいないような気がします。
そんな人はどうすれば良いのか。
仕事あけの日に何か楽しい予定を入れておけばいいそうですよ。
ただ、これから仕事の日々が続くのに大掛かりな予定なんてなかなか入れられないですよね。
遊びに行くとか飲みに行くとか、疲れるのは私も無理ですよ。
そうではなくて、お昼にとっておきのものを食べるとか、いつもより少し楽しみを入れるだけでもいいようです。
または自分のお気に入りの洋服で出勤するなどなど。
ようは気持ちのモチベーションをいかにあげるかですね。
ちょっとした買い物の予定も楽しいですね。

同じもので色違い

去年の冬とかにそのシーズンものではないサンダルをオークションでみかけて2000円で購入しました。
新品ということだし元の値段は知らないけど安いのは確かです。
季節が違うと検索している人も少ないから出品価格だけで落札出来て良かったです。
いつもはヒールのない靴ばかりはいている私ですが、そのサンダルは5センチヒールです。
でもはきつづけても痛くないしとても気に入りました。
そしたら公式サイトで再販としてあった同じサンダルを発見しました。
私がオークションで購入したものの色もありました。
定価はほぼ4000円でしたね。
欲しいなと思っていた色は売り切れていましたけど、違う色で購入しました。
同じサイズを選べばよいので助かりました。

やりきれない事件

子供たちを見守る人の中に犯人がいたという衝撃。
娘と同い年の女児を殺めるなんて本当に恐ろしいです。
こんなことがあったら、保護者会やPTAなどに関わろうと思う男性が少なくなりますよ。
昼間に仕事をしている父親なんかは関わらないし、関わろうとしてくれる人は少ないです。
それでも自分の子供や地域の子供たちのために参加してくれる人もいます。
その善意ある行動を否定する材料になりかねません。
やりたくてやっているわけではなく、抽選で決まった人だっているでしょう。
世の中には犯罪者の方が少ないのに何かしらよくない目で見る人が出てくると活動に支障がでます。
やっと決まった役員をこのことで辞退する人も出てきそうです。
やりきれない事件になってしまいました。

無断キャンセルが続出

横須賀市内の屋外運動施設で無断キャンセルが続出しているそうです。
有料でも当日払いなのが無断キャンセルし放題になっています。
今後は一ヶ月で2度以上、無断キャンセルした利用者を2カ月間の施設利用停止。
期間中の抽選、先着予約はできなくするそうです
4月から利用者に周知しはじめて10月から運用を開始するそうなんですけど、なんでこんなに甘いんですかね。
だって人数の多いスポーツですよ。
1人がペナルティをくらっても、他の人が申し込めば問題は全くありません。
さっさとはじめればいいのに10月からだって。
申し込みをする際に今後はそうなると教えることは可能ですよ。
それを知って申し込まないというのはキャンセル常習者とかですよ。
私は前払い制度にすれば完璧だと思います。

警察以外の支援があるということ

性犯罪やストーカー行為などの被害が潜在化しやすいときの相談先で思いつくのは基本的には警察ですね。
でもすぐには動いてくれないだろうし、自衛が必要だということは分かります。
配偶者暴力支援センターなどの認知度は9.5%しかないそうで、確かに私も全く知りません。
児童相談所は83.3%と高いのは、子供の虐待などで話題になるからですよね。
警察庁の担当者は警察以外の窓口や認知度が引くのが防ぐために必要とのことですけどそうですね。
今はテレビの視聴率が低いこともあるけれど、やはりテレビの力はあると思います。
みんなが見ることが出来るメディアですからね。
テレビドラマとかにしたらどうかと思いましたけど、職員がストーカーに危害を加えられたりとショッキングな内容になりそうで別の問題が起きそうだから難しいですね。

買い物かごに工夫

とある国では買い物かごに、『自分でできます』『助けがいります』というカードがついているそうです。
そうすることによって、店員につきまとわられるのが嫌な人は事前に断ることがきる。
これはどのお店でも必要ですよね。」
店員の人だって仕事とはいえ邪険に扱われるのは嫌なものでしょうね。
お客からしたら声をあげて断ることもしなくていいから双方にとって良いことです。
お店あるあるでは、
「私も持っているんですぅ~」って店員ね。
それって言うことにメリットがあると思っているんですかね。
逆効果だって言っている人がいましたよ。
あなたと同じものが欲しくないって言ったら言い過ぎなきもしますけど、あなたが持っているからといって購買意欲があがるわけではないってわかって欲しいです。

ふざけていただけ、ですまないこと。

人が不愉快になるような動画を得意気に撮影をして威力業務妨害として逮捕された馬鹿。
なんでこういう馬鹿が減らないんですかね。
こんな人間に身内じゃなくて良かった、あの人の親族はものすごく恥ずかしいだろうなって哀れに思います。
今だけではなくて、前々から動画が炎上するってことがありましたよね。
一時的にブームなんじゃないかと思うくらい、飲食店のバイトの悪ふざけ動画があがっていましたよね。
そしてその人物が特定されて・・・と。
もちろんお店も特定されて閉店するまでになったところもあります。
ただの悪ふざけ、悪気はなかったなんてひとことで済ませるレベルではなくなってきています。
自分が特定されて逮捕されるとか名前が公表されたらどうなるのか普通の人間ならわかるんだから学んで欲しいです。