大腸がんの早期発見について薬剤師が一言

大腸がんの早期発見方法
便潜血検査 ベンの表上をなぞったりさしたりする検査です。
ガンになると血液の成分があるとがんの可能性がある。
便潜血検診は地域でも500円や無料で行っているところがあります。
私もこないだ受けた健康診断で見たキッドで検査するようです。
でも何回かさすって聞いて、あれれれ。
なぞるくらいしかしてないのに、何か所かさすなんて初耳ですよ。
40歳をすぎたら毎年定期的に受けるべき。
進行がんの8割から9割の発見ができる。
大腸がんの検診受診率
40代以上の人でどれだけ検診を受けていると思いますか?
男性で27.4%、女性22.7%しかありません。
便潜血の重要性がまだ認識されていないので、年々大腸がんは増えているのに検診を受ける人は減り続けています。
大腸の内視鏡検査
病気をみつけるためには必要なこととはいえ、嫌ですよね…。
下剤を2リットルも飲まないといけないのは古い!
一時間かけて1リットルの下剤を飲んで、大腸のなかをからっぽにしていきます。

そんな私の近況と言えば最近は田園都市線沿いのたまプラーザで薬剤師の職探しなうです。なんとか高待遇の求人見つけたいですね。