嫌な思い出

昨夜お風呂に入っていたときのことです。
体を洗ったあとに湯船に浸かってから水道の蛇口を閉めたんです。
目線は蛇口にありました。
そこからポトっと湯船に落ちたものがいたんです。
にっくきあいつですよ。
慌ててお風呂から出てそいつを捕まえようとしましたけど、沈んでいってしまいました。
もうそのお湯を触る気にもなりません。
一度湯船に浸かってから頭を洗う予定だったので頭を洗ってから出て、あいつの処理を家族に頼みました。
湯船に入っちゃったのは気持ちが悪かったけど、全裸で動き回るあいつと対峙する方が恐怖だから結果としては良かったかなと思いました。
それにしてもいつなんどきあいつが現れるかと心配をする季節になったのかと思うと自宅ですら心が休まらないです。