マスコミの演出

見たいテレビ番組もないので世界陸上をテレビで見ました。
どっかのお涙ちょうだいものみたいな演出があって微妙な気持ちになりました。
病なのか事故なのかはわかりませんが「記憶のない母に金メダルを」ってクレジットがあったんですよ。
選手本人がそういう気持ちでがんばっているのはいいですよ。
でもそれを話題のネタとして取り扱っているような感じがしています。
なんだか人の大切な気持ちを踏みにじっているような気がします。
記録を持っていても本番でその力が出るかどうか分からない。
スポーツって難しいですね。
ちょっとしたリズムの違いや心理的な負担などで番狂わせが起きる。
この大会に出るだけでもすごいレベルですけど結果がでなければそれまで。
シビアな世界ですね。