また食べたいという味

チキンラーメンのアレンジというレシピをみつけました。
麺に味がついているので、普通にお湯を入れて3分後に麺とスープをわける。
麺の方に卵の黄身だけを入れて、刻みネギを入れて混ぜると少しカルボナーラ風になります。
最初はもっと濃厚かと思ったらそうでもなくて、食べているうちにあきてしまうチキンラーメンというイメージがなくなりました。
わけておいたスープには卵の白身だけを入れて食べることが出来る。
ただ、このスープが濃いので私は捨てたりお湯を足したりしましたが最後までは飲み切れませんでした。
なんとなく、つけめんにして食べたりしたのですがそうすると通常のチキンラーメンですね。
ちょっとめんどくさいですけどまた食べたいという味になりました。

コメントは受け付けていません。