食べ物がへんなところに入る

最近、ご飯を食べながら話しをすると食べ物がへんなところに入る確率が高い。
ただの偶然かと思ったら、これも歳のせいみたいでなんだか老いを感じることばかりです。
誤嚥性肺炎とか日常的に知っている言葉であり、それではないとしてもなにやら溜息が出てしまう事が多いです。
歳もあるけどストレスは喉に出やすいそうですよ。
若いつもりはないけれど年齢を重ねたからくる体調の変化があるとショックです。
私に生きる価値があるのかどうか?なんて勝手に深く考えて落ち込んでしまいます。
これこそが更年期障害の訪れかもしれません。
早急に浮上するべきことを手に入れたいけどなかなか難しいです。
もう生きてなくても良いかなと思うけど自分の後始末を両親がするのかと考えると申し訳ないのでそれはできませんね。

コメントは受け付けていません。